スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

夏越の大祓(なごしのおおはらえ)…大祓詞(おおはらえのことば)

 2017-06-30
夏越の大祓(なごしのおおはらえ) 

…大祓詞(おおはらえのことば)



夏越の大祓(はらえorはらい)は、六月の最終日、一年の上半期の最後日に
行なうご神事で、「水無月(みなづき)の祓」とも言う。
1年のちょうど折り返しに当たる6月30日、この半年に知らず知らずの内に
犯したであろう罪や過ちという穢れ(けがれ)を祓い、残り半年の無病息災
を祈願するご神事である。
平安時代の「拾遺(しゅうい)和歌集」に、「よみ人しらず」で、
「水無月の 夏越の祓 する人は 千歳(ちとせ)の命 のぶといふなり」
との和歌が詠まれていることから、夏越の祓のご神事は1000年以上の昔から
行なわれている伝統行事ということになる。

日本古来の神道で言うところの「穢れ(けがれ)」は、「キカレ」「気が枯れる」
という意味で、心身共に弱まって、元気が無くなった状態のことを言う。
日本神界の神々は、私たちが日々、明るく元気で心軽やかに過ごされるのを
好まれるようである。
本年上半期の最終日の今日は、心にシャワーを浴びるかの様に、気持ちを
リフレッシュさせて、また明日からの下半期を元気に過ごしたいものである。

神前で唱える言葉は「祝詞(のりと)」であり、その根底には言霊信仰がある。
祝詞は平安時代中期に選進された「延喜式」巻第八「祝詞」に収められている
27篇が現代の祝詞の規範となっている。
その「延喜式祝詞」の中でも、現在も奏上され、神聖視されているのが
「大祓詞(おおはらえのことば)」である。
「大祓詞」は、古くは「中臣(なかとみ)の祓詞」とも呼ばれた。
この「中臣の祓詞」については、日本書紀に「中臣氏の祖である天児屋命が
『解除(はらえ)の太諄辞(ふとのりと)』を司った」とあり、
また、「古語拾遺」に「中臣祓詞」「中臣禊詞」との記載があることから、
奈良時代以前から既に存在していたということになる。


第91記事2箱根神社様
関東総鎮守 箱根神社様
※画像は、gooブログ「箱根神社(九頭龍神社)の社務日誌から…」様依り、拝借。


「大祓詞」

高天原に神留り坐す 皇親神漏岐 神漏美の命以て 
たかまのはらにかむづまります すめらがむつかむろぎ かむろぎのみこともちて

八百万神等を神集へに集へ賜ひ 神議りに議り賜ひて
やほよろづのかみたちをかむつどエにつどエたまイ かむはかりにはかりたまイて

我が皇御孫命は 豊葦原瑞穂国を 安国と平らけく
あがすめみまのみことは とよあしはらみづほのくにを やすくにとたいらけく

知ろし食せと 事依さし奉りき。 
しろしめせと ことよさしまつりき。

此く依さし奉りし国中に 荒振る神等をば 
かくよさしまつりしくぬちに あらぶるかみたちをば 

神問はしに問はし賜ひ 神掃ひに掃ひ賜ひて 
かむとワしにとワしたまイ かむはらイにはらイたまイて

語問ひし 磐根 樹根立 草の片葉をも語止めて
こととイし いわね きねたち くさのかきはをもことやめて

天の磐座放ち 天の八重雲を 伊頭の千別きに千別きて
あめのいはくらはなち あめのやへぐもを いつのちわきにちわきて

天降し依さし奉りき。 
あまくだしよさしまつりき。 

此く依さし奉りし四方の国中と 大倭日高見国を安国と
かくよさしまつりしよものくになかと おほやまとひだかみのくにをやすくにと

定め奉りて 下つ磐根に宮柱太敷き立て
さだめまつりて したついはねにみやばしらふとしきたて

高天原に千木高知りて 皇御孫命の瑞の御殿仕へ奉りて
たかまのはらにちぎたかしりて すめみまのみことのみづのみあらかつかエまつりて

天の御蔭 日の御蔭と隠り坐して 安国と平けく
あめのみかげ ひのみかげとかくりまして やすくにとたいらけく

知ろし食さむ国中に 成り出でむ天の益人等が
しろしめさむくぬちに なりいでむあめのますびとらが

過ち犯しけむ種種の罪事は 天つ罪 国つ罪
あやまちをかしけむくさぐさのつみごとは あまつつみ くにつつみ

許許太久の罪出でむ。
ここだくのつみいでむ。

此く出でば 天つ宮事以ちて 天つ金木を本打ち切り 
かくいでば あまつみやごともちて あまつかなぎをもとうちきり

末打ち断ちて 千座の置座に置き足らはして
すえうちたちて ちくらのおきくらにおきたらワして

天つ菅麻を 本刈り断ち 末刈り切りて 八針に取り辟きて
あまつすがそをもとかりたち すゑかりきりて やはりにとりさきて

天つ祝詞の太祝詞を宣れ。
あまつのりとのふとのりとごとをのれ。

此く宣らば 天つ神は天の磐門を押し披きて 
かくのらば あまつかみはあめのいはとをおしひらきて

天の八重雲を伊頭の千別きに千別きて 聞こし食さむ。 
あめのやへぐもをいつのちわきにちわきて きこしめさむ。 

国つ神は高山の末 短山の末に上り坐して
くにつかみはたかやまのすゑ ひきやまのすゑにのぼりまして

高山の伊褒理 短山の伊褒理を掻き別けて聞こし食さむ。 
たかやまのいぼり ひきやまのいぼりをかきわめてきこしめさむ。 

此く聞こし食してば 罪と言ふ罪は在らじと
かくきこしめしてば つみといふつみはあらじと

科戸の風の天の八重雲を吹き放つ事の如く
しなどのかぜのあめのやへぐもをふきはなつことのごとく

朝の御霧 夕の御霧を 朝風 夕風の吹き払ふ事の如く
あしたのみぎりゆふべのみぎりをあさかぜ ゆふかぜのふきはらふことのごとく

大津辺に居る大船を 舳解き放ち 艫解き放ちて 
おほつべにをるおほふねをへときはなち ともときはなちて

大海原に押し放つ事の如く
おほうなばらにおしはなつことのごとく

彼方の繁木が本を 焼鎌の敏鎌以ちて 打ち掃ふ事の如く 
をちかたのしげきがもとを やきがまのとがまもちて うちはらふことのごとく

遺る罪は在らじと 祓へ給ひ清め給ふ事を
のこるつみはあらじと はらエたまイきよめたまウことを

高山の末 短山の末より 佐久那太理に落ち多岐つ
たかやまのすゑ ひきやまのすゑより さくなだりにおちたぎつ

速川の瀬に坐す瀬織津比売と言ふ神 大海原に持ち出でなむ。
はやかわのせにますせおりつひめといふかみ おほうなばらにもちいでなむ。

此く持ち出で往なば 荒潮の潮の八百道の八潮道の潮の八百会に坐す 
かくもちいでいなば あらしほのしほのやほぢのやしほぢのしほのやほあひにます 

速開都比売と言ふ神 持ち加加呑みてむ。 
はやあきつひめといウかみ もちかかのみてむ。 

此く加加呑みてば 気吹戸に坐す気吹戸主と言ふ神
かくかかのみてば いぶきどにますいぶきどぬしといウかみ

根国 底国に気吹き放ちてむ。
ねのくに そこのくににいぶきはなちてむ。

此く気吹き放ちてば 根国 底国に坐す速佐須良比売と言ふ神
かくいぶきはなちてば ねのくに そこのくににますはやさすらひめといウかみ 

持ち佐須良ひ失ひてむ。 
もちさすらひうしなひてむ。 

此く佐須良ひ失ひてば 罪と言ふ罪は在らじと
かくさすらひうしなひてば つみといふつみはあらじと

祓へ給ひ清め給ふ事を 天つ神 国つ神 
はらエたまイきよめたまウことを あまつかみ くにつかみ 

八百万神等共に 聞こし食せと白す。
やほよろづのかみたちともに きこしめせと もうす。

(文責在詠山史純)

※ 私は最後の「白す」の部分を、「畏み畏み申す(かしこみかしこみ もまをす)」
 と奏上することにしている。


第91記事1神田神社様
江戸総鎮守 神田神社様
※画像は、神田神社様のHP依り、拝借。


「大意」

高天原の神々のご意思に依り、豊葦原の瑞穂の国に遣わされた皇祖神の子孫が、
壮麗な宮殿を造り、統治されるようになった。
そこに住む人々は、ついつい様々な罪を犯してしまう。
その時には、高天原の神々が行なったのと同じ遣り方で祝詞を読めば、神々が
きっと聞いて下さる。
そして、強い風が雲を吹き飛ばし、朝夕の風が霧を吹き払うが如く、港の船を
大海原に解き放ったり、繁茂した木々を切り払うが如くに、あらゆる罪を祓い
清めようと、急流に住まう瀬織津比売という神が、大海原に罪を持ち去る。
更に、大海原では潮の集まる所に住まう速開都比売という神が罪を呑み込んで、
息吹戸主という神が息と共に地底の国に吹き放ち、それを地底の国に住まう
速佐須良比売という神が持ち流離い、罪を無くして下さることであろう。
このようにして、罪を祓い清めて下さいますよう、神々にお願い申し上げます。
(文責在詠山史純)


第91記事3
※画像は、神社本庁様のHP依り、拝借。


「瀬織津比売(セオリツヒメ)」
罪・穢れを川から海に持ち出す女神。

「速開都比売(ハヤアキツヒメ)」
海で全ての罪・穢れを飲み込む女神。

「息吹戸主(イブキドヌシ)」
罪・穢れを根国(ねのくに)・底国(そこのくに)に霧状にして、吹き払う男神。

「速佐須良比売(ハヤサスラヒメ)」
全ての罪・穢れを引き受けて、遠くに持ち運ぶ為に流離う女神。



スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kannoeizan.blog111.fc2.com/tb.php/707-125e707b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。